当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

マイトレックスリバイブとミニの違いを比較したら5つあった!徹底解説

美容家電

マイトレックスリバイブとミニの違いを比較して徹底解説します♪

マイトレックスリバイブとミニの違いを比較したところ、以下の5つでした。

  1. パワーの大きさ
  2. サイズ・重さ
  3. 稼働音
  4. ミニは顔にも使用できる
  5. 価格

どちらも医療機器認証の本格マッサージガンです。

高速振動で、コリや痛みの元であるトリガーポイントをピンポイントにほぐすことが出来ます。

大きな違いは、「パワー」「サイズ」「全身に使えるか」という点です。

本文にて詳しくお話ししますね♪

▼マイトレックスリバイブはこちら

>>>マイトレックスリバイブの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼マイトレックスリバイブミニはこちら

リバイブケア MYTREX REBIVE MINI 12/26サタプラ放送 ボディ&フェイスケア 約370g 軽量 小型 健康 癒し グッズ 筋膜 美顔 美容 家電 ローラー ハンディ 肩 首 腰 肩甲骨

>>>マイトレックスリバイブミニの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

マイトレックスリバイブとミニの違いを比較

マイトレックスリバイブとミニの違いは以下の5つです。

  1. パワーの大きさ
  2. サイズ・重さ
  3. 稼働音
  4. ミニは顔にも使用できる
  5. 価格

それぞれの違いを詳しくご紹介しますね。

パワーの大きさ

  • マイトレックスリバイブ:21kg相当の耐圧力、8mmの振幅
  • ミニ:13.5kg相当の耐圧力、7mmの振幅

マイトレックスシリーズは、圧力に反応して電圧を自動で制御することで回転数の減少を防ぎます。

筋肉量が多い箇所など強くしっかり押し当てることが可能です。

マイトレックスリバイブは最大21kgまで、ミニは13.5kg相当の圧力まで耐えることができます

最大の違いはこの点です。

siffone
siffone

強い圧力がかかると自動で電圧を上げて回転数を一定に保ちます♪

また、強くしっかり押し当てることができるため、マイトレックスリバイブは8mmの振幅、ミニは7mmと、身体の深層部までパワーが届くので、凝りが和らぎやすいです^^

こうして見てみてわかるように、ハイパワーなのは、マイトレックスリバイブの方ですね^^

サイズ・重さ

  • マイトレックスリバイブ:約147 × 60 × 186mm、約732g
  • ミニ:約137 × 85 × 48mm、約370g

マイトレックスリバイブは、その名の通り、ミニよりも大きく、重めです。

若干の違いではなく、結構な違いになるので、頻繁にケアする方は軽めのミニの方が負担が少ないかなと思います。

siffone
siffone

旅先やスポーツ後のジムなどに持っていきたい方は、コンパクトなミニがおすすめ♪

稼働音

  • マイトレックスリバイブ:42〜52dBの静音設計
  • ミニ:40dBの静音設計

マイトレックスリバイブもミニもどちらも静音設計だと言われていますが、リバイブの方がハイパワーな分、音の大きさも大きいです。

一般的な目安として、40dBで図書館内の音、50dBで家庭用クーラーなどの音レベルです。

自宅用で使う分にはあまり問題ない程度の音だとは思いますが、TPOに合わせてご利用くださいね^^

ミニは顔にも使用できる

マイトレックスリバイブのアタッチメントは、

  • 緩衝形
  • 球形
  • 平形
  • U字形
  • 円柱形

の5種類です。

ねこ丸
ねこ丸

部位によって使い分けることにより、さらに効果的なケアが期待できる!♪

ミニも同じく種類や名称は同じです。

  • 緩衝形
  • 球形
  • 平形
  • U字形
  • 円柱形

の5種類です。

ただ、大きく違うのは、このミニの緩衝形は、顔にも使用できる点です。

siffone
siffone

顔をスッキリ美印象にしたい方にはおすすめ^^

価格

私が確認した時は、マイトレックスミニの方が9,020円ほど安かったです。

ただ、価格は日々変動しますので、都度ご確認くださいね^^

▼マイトレックスリバイブはこちら

>>>マイトレックスリバイブの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼マイトレックスリバイブミニはこちら

リバイブケア MYTREX REBIVE MINI 12/26サタプラ放送 ボディ&フェイスケア 約370g 軽量 小型 健康 癒し グッズ 筋膜 美顔 美容 家電 ローラー ハンディ 肩 首 腰 肩甲骨

>>>マイトレックスリバイブミニの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

マイトレックスリバイブとミニどっちがおすすめ?

マイトレックスリバイブとミニの違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

マイトレックスリバイブがおすすめな人


  • 慢性的に首や肩こりがある
  • よりハイパワーな方が良い
  • マッサージ店に行く時間がない人
  • 運動前後にセルフケアしたい

マイトレックスリバイブミニがおすすめな人


  • 顔も含めた全身をケアしたい
  • 持ち運びしたい
  • 少しでも安い方が良い

マイトレックスリバイブとミニの最大の違いは、「パワー」「サイズ」「全身に使えるか」という点です。

細かな違いはいくつかありますが、メインはこの3点になるかと思います。

マイトレックスリバイブは最大21kgまで、ミニは13.5kg相当の圧力まで耐えることができます

また、強くしっかり押し当てることができるため、マイトレックスリバイブは8mmの振幅、ミニは7mmと、身体の深層部までパワーが届くので、リバイブの方がハイパワーです^^

サイズや重さなどは、「ミニ」という名の通り、ミニの方がコンパクトです。

持ち運び用にも便利ですし、よく使用する方はミニの方が手の疲れは感じにくいはずです。

もう一つ、大きな違いは、ミニは顔にもケアできるアタッチメントがついていましたね。

顔もしっかりお手入れしたい人にはミニの方が良いかと思います。

▼マイトレックスリバイブはこちら

>>>マイトレックスリバイブの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼マイトレックスリバイブミニはこちら

リバイブケア MYTREX REBIVE MINI 12/26サタプラ放送 ボディ&フェイスケア 約370g 軽量 小型 健康 癒し グッズ 筋膜 美顔 美容 家電 ローラー ハンディ 肩 首 腰 肩甲骨

>>>マイトレックスリバイブミニの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

マイトレックスリバイブとミニの比較表

  • ハイパワーでしっかりケアできるマイトレックスリバイブ
  • 持ち運びしやすく顔にも使えるマイトレックスミニ

の違いを表にまとめてみました^^

種類マイトレックスリバイブマイトレックスミニ
特徴本格的なケアをしたい軽さとパワーのバランスにこだわる
サイズ147×60×186mm約137 × 85 × 48mm
重量732g370g
最大振動数3100回3000回
振幅8mm7mm
耐圧力約21kg約13.5kg
アタッチメント(5種類)

緩衝形
球形
平形
U字形
円柱形
(5種類)

緩衝形
球形
平形
U字形
円柱形
最長動作時間2時間30分5時間30分
付属品本体×1
充電用USBコード×1
ACアダプター×1
収納ケース×1
アタッチメント×5
取扱説明書(保証書)×1
アタッチメント用ストッパーゴム(予備)×1
本体×1
充電用USBコード×1
アタッチメント×5
ハンドストラップ×1
携帯用布袋×1
収納用ハードケース
取扱説明書(保証書)×1
アタッチメント用ストッパー

▼マイトレックスリバイブはこちら

>>>マイトレックスリバイブの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼マイトレックスリバイブミニはこちら

リバイブケア MYTREX REBIVE MINI 12/26サタプラ放送 ボディ&フェイスケア 約370g 軽量 小型 健康 癒し グッズ 筋膜 美顔 美容 家電 ローラー ハンディ 肩 首 腰 肩甲骨

>>>マイトレックスリバイブミニの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

マイトレックスリバイブとミニの共通の機能や特徴

ここからは、マイトレックスリバイブとミニの共通の機能や特徴についてお話ししますね♪

コリや痛みの根本原因にアプローチ

マイトレックスは、高速で垂直に振動を加えるパーカッシブ療法(叩打法)を再現しました。

この高速振動で、コリや痛みの元であるトリガーポイントをピンポイントにほぐすことが出来ます。

筋肉と筋膜が柔軟になり、血行促進しコリを改善。

さらに痛みも和らぎます。

高性能、安全性を追求

マイトレックスリバイブミニは、安全性を司る高性能AIチップを搭載しています。

電圧制御・電圧ショート保護、高温保護、過電圧過電流保護など10項目に及ぶ保護機能を備えています。

大容量バッテリー搭載

マイトレックスリバイブとミニは、どちらも大容量バッテリーです。

リバイブは4000mAhリチウムを2本搭載しており、満充電で6時間作動します。

ミニは2500mAhリチウムを2本搭載しており、満充電で約4時間作動するんです。

siffone
siffone

どちらも電池残量を気にせずとも使うことができるんですね^^

安心の自動オフ機能

マイトレックスリバイブとミニは、どちらも10分で自動的に電源オフになる機能がついています。

一回の使用時間が10分間なので、安心の目安にもなりますね^^

siffone
siffone

同1箇所への使用目安は3分以内を目安にしてくださいね^^

ねこ丸
ねこ丸

毎日使えるよ♪

1日2回までにしてね。

マイトレックスリバイブとミニ違いの比較まとめ

以上、マイトレックスリバイブとミニの違いを5つお伝えしました。

違いはこの5つでしたね。

  1. パワーの大きさ
  2. サイズ・重さ
  3. 稼働音
  4. ミニは顔にも使用できる
  5. 価格

どちらも医療機器認証の本格マッサージガンです。

高速振動で、コリや痛みの元であるトリガーポイントをピンポイントにほぐすことが出来ます。

大きな違いは、「パワー」「サイズ」「全身に使えるか」という点です。

マイトレックスリバイブは最大21kgまで、ミニは13.5kg相当の圧力まで耐えることができます

また、強くしっかり押し当てることができるため、マイトレックスリバイブは8mmの振幅、ミニは7mmと、身体の深層部までパワーが届くので、リバイブの方がハイパワーです^^

またミニは、顔にもケアできるアタッチメントがついていましたね。

顔もしっかりお手入れしたい人にはミニの方が良いかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます^^

▼マイトレックスリバイブはこちら

>>>マイトレックスリバイブの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼マイトレックスリバイブミニはこちら

リバイブケア MYTREX REBIVE MINI 12/26サタプラ放送 ボディ&フェイスケア 約370g 軽量 小型 健康 癒し グッズ 筋膜 美顔 美容 家電 ローラー ハンディ 肩 首 腰 肩甲骨

>>>マイトレックスリバイブミニの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

タイトルとURLをコピーしました