当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

扇風機のカモメファンとバルミューダの違いを比較したら7つあった!徹底解説

家電

扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の違いを比較して、徹底解説します♪

違いは以下の7つです。

  1. 上下左右の首振り角度
  2. 重量
  3. 風量
  4. 高さ調整
  5. 静音性
  6. カラー
  7. 価格

どちらも自然な風のように優しく、気持ちの良い柔らかい風が浴びられる扇風機です。

また、どちらも扇風機としての役割だけではなく、空気を循環させたり、洗濯物の乾燥にも使えるので、サーキュレーターの役割もできるんです!♪

大きく違うのは、「上下左右の首振り角度」「静音性」「風量」の3点です!

本文にて詳しくお話ししますね♪

▼遠くまで風が届き、年中活用できる★カモメファン+c lite

>>>カモメファンの口コミレビューや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼風が優しく気持ち良い*バルミューダザ・グリーンファンEGF−1800

>>>バルミューダグリーンファンの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

扇風機のカモメファンとバルミューダの違いを比較

扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の違いは以下の7つです。

  1. 上下左右の首振り角度
  2. 重量
  3. 風量
  4. 高さ調整
  5. 静音性
  6. カラー
  7. 価格

それぞれの違いを詳しくご説明しますね♪

上下左右の首振り角度

カモメファン
  • 左右首振り:30・60・90°
  • 上:90°、下10°
グリーンファン
  • 左右首振り:約 30~150度
  • 上下手動:約 30度( 上向き 19度+下向き 11度 )
  • 「 どこでもターン 」機能搭載で、首ふりボタンを押してからヘッドを素早く左右に動かすと、動かした端から端までを左右の自動首ふり範囲として設定可能。

カモメファン・バルミューダのグリーンファン共に、上下左右の首振りが可能です。

少し違うのが、角度が違います。

左右の首振り範囲はグリーンファンの方が広く、上下はカモメファンの方が広範囲ですね。

どちらも扇風機として広範囲に風が届き、優秀ですが、サーキュレーターとして考えると、

上に90°まで上がるカモメファンの方が良いかと思います^^

ここが最大の違いになります。

siffone
siffone

上下左右の角度はどちらも違うので、

しっかりと確認して、ご自身のお好みのものを選んでくださいね!

重量

  • カモメファン:2.2kg
  • バルミューダグリーンファン:4.1kg

どちらもとても軽量で、持ち運びにかなり楽できるぐらいの重量です♪

その中でもカモメファンは、特に軽く、たった2.2kg・・!

子供でも持てるぐらいの重さなんですよ〜^^!

風量

目安なのですが、カモメファンは23m先、グリーンファンは15m先まで風を届けることができます^^

かなり先まで風を届けることができるので、効率的に空気を循環させることができるのです。

バルミューダグリーンファンでは、肌当たりの優しい自然な風を再現するために作られたのが、二重構造の羽根です。

内側と外側で区切られた2種類の羽根が、今までにない柔らかな風を生み出します

また、カモメファンの方が風を遠くまで届けることができるので、広い部屋でも使えますね♪

しかも、世界トップクラスのシェアを誇る「ナカシマプロペラ」の開発チームが設計したそうです。

ねこ丸
ねこ丸

カモメの羽をヒントにして作られたのだそう^^

高さ調整

カモメファンは3段階で高さ調整が可能です。

支柱背面の伸縮ボタンを押しながら、羽根背面の取っ手を持って上げ下げします。

バルミューダグリーンファンは、中間ポールを着脱して2段階の高さ調節が可能です。

外したときの高さは約49.7cmで、卓上ファンとしても使えます。

静音性

  • カモメファン:約2.7dB
  • グリーンファン:約13dB

どちらも静かで、日常生活上うるさいと感じることは全くありません。

ですが、カモメファンの方が静かだということがわかります。

ちなみに蝶の羽ばたき音で10dB、木の葉のそよぎ音で約20dB程度です。

グリーンファンも木の葉のそよぎ音よりも小さいぐらいなので、限りなく自然の音に近いです。

これぐらいの音なら、眠る時も寝室に置いて使えますよね^^!

siffone
siffone

より静かな方を好むなら、カモメファン♪

カラー

カモメファンのカラーは、

  • ホワイト
  • シルバー
  • シャンパンゴールド

siffone
siffone

口コミを見ていたらシャンパンゴールドが好評みたいです♪

でも限定色ということもあり、ホワイトも人気!

バルミューダグリーンファンのカラーは、

  • ホワイト×ブラック
  • ホワイト×グレー
  • ダークグレー×ブラック

の3色展開です♪

siffone
siffone

バルミューダの商品はどれもおしゃれでスタイリッシュ!

価格

価格は日々変動するので、都度確認していただきたいのですが、私が確認した時は、9,900円バルミューダが高かったです。

少しでも安い価格をお求めなら、カモメファンがおすすめ!^^

▼遠くまで風が届き、年中活用できる★カモメファン+c lite

>>>カモメファンの口コミレビューや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼風が優しく気持ち良い*バルミューダザ・グリーンファンEGF−1800

>>>バルミューダグリーンファンの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

扇風機のカモメファンとバルミューダどっちがおすすめ?

扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

扇風機のカモメファンがおすすめな人


  • 上下広範囲に使いたい
  • より軽量な扇風機が良い
  • 広めの部屋で使いたい
  • 音が静かな扇風機が良い
  • 価格が安い方が良い

扇風機のバルミューダがおすすめな人


  • 左右広範囲に使いたい
  • シックなデザインの扇風機が良い

扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の最大の違いは、「上下左右の首振り角度」「静音性」「風量」の3点です!

どちらも扇風機としての役割だけではなく、空気を循環させたり、洗濯物の乾燥にも使えるので、サーキュレーターの役割もできるんです!♪

上下の首振りはカモメファン、左右の首振りはバルミューダが広範囲です。

目的に見合って選ぶとサーキュレーターとしても使用したい方は、カモメファンが適していますし、普通に扇風機として使用したければ、バルミューダが広範囲に使えて便利です。

どちらも音が静かな扇風機なので、寝室に置いていてもOK!

カモメファンは23m先まで風を届けることができますので、広い部屋でも使えるなと判断しました。

結論、

広めのお部屋、サーキュレーターとしても使用したい:カモメファン

卓上ファンや、通常の扇風機として使用したい:バルミューダグリーンファン

で選ぶと良いですね^^

▼遠くまで風が届き、年中活用できる★カモメファン+c lite

>>>カモメファンの口コミレビューや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼風が優しく気持ち良い*バルミューダザ・グリーンファンEGF−1800

>>>バルミューダグリーンファンの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

扇風機のカモメファンとバルミューダの比較表

  • 広めのお部屋やサーキュレーターとしても使用できるカモメファン
  • 卓上ファンや、通常の扇風機として使用に適したバルミューダグリーンファン

の違いを表にまとめてみました^^

種類カモメファンBALMUDA The GreenFan
サイズ幅29・奥行き26.5・高さ75/90cmトールサイズ:約 幅 330mm×奥行き 320mm×高さ 871mm
ショートサイズ( 中間ポール取外し時 ):約 高さ 497mm
重さ2.2kg4.1kg
電源非公開AC100V 50/60Hz
( ACアダプター )DC12V
消費電力最大18W
最小1.6W
1.5~20W
上下角度調節上向き90°、下向き10°約 30度( 上向き 19度+下向き 11度 )
左右角度調節30・60・90°約 30~150度
動作音2.7dB風量1:13dB
カラーホワイト
シルバー
シャンパンゴールド
ホワイト×ブラック
ホワイト×グレー
ダークグレー×ブラック
到達距離23m15m
風量調節無段階+風量最大時
サーキュレーターモード
4段階

▼遠くまで風が届き、年中活用できる★カモメファン+c lite

>>>カモメファンの口コミレビューや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼風が優しく気持ち良い*バルミューダザ・グリーンファンEGF−1800

>>>バルミューダグリーンファンの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

扇風機のカモメファンとバルミューダの共通の機能や特徴

扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の共通の機能や特徴について解説しますね♪

電気代がお得に

カモメファンとバルミューダの扇風機はどちらも、省エネで電気代も安く済みます^^

どちらも1日8時間使用したと仮定して・・動作最小時で使用したとしたら、

カモメファンは、1日あたり約0.5円、バルミューダも1日約0.4円程度。

省エネだとエアコンの併用もしやすく、さらに涼しく、電気代も安くなることが期待できます!

優しい風

とにかく、どちらも「優しい風で気持ち良い」と好評!!

体を冷やしすぎず、冷え性の方には特にぴったりです。

カモメファンは「ナカシマプロペラ」による設計のもと自然からの学びによりふわりとした優しい風を届けます。

バルミューダに関しては、肌当たりの優しい自然な風を再現するために作られたのが、特徴的な二重構造の羽根です。

内側と外側で区切られた2種類の羽根が、今までにない柔らかな風を生み出します。

ちなみに、カモメファンは電源のON/OFF時に、カモメの鳴き声が聞こえてきます^^♪

この声に癒され、愛着も湧く!と評判なんです。^^

扇風機のカモメファンとバルミューダの違いの比較まとめ

以上、扇風機のカモメファン+c liteとBALMUDAザ・グリーンファンEGF-1800の違いについてお話ししました♪

違いはこの7つでしたね。

  1. 上下左右の首振り角度
  2. 重量
  3. 風量
  4. 高さ調整
  5. 静音性
  6. カラー
  7. 価格

どちらも自然な風のように優しく、気持ちの良い柔らかい風が浴びられる扇風機です。

また、どちらも扇風機としての役割だけではなく、空気を循環させたり、洗濯物の乾燥にも使えるので、サーキュレーターの役割もできるんです!♪

大きく違うのは、「上下左右の首振り角度」「静音性」「風量」の3点です!

上下の首振りはカモメファン、左右の首振りはバルミューダが広範囲です。

目的に見合って選ぶとサーキュレーターとしても使用したい方は、カモメファンが適していますし、普通に扇風機として使用したければ、バルミューダが広範囲に使えて便利です。

どちらも音が静かな扇風機なので、寝室に置いていてもOK!

カモメファンは23m先まで風を届けることができますので、広い部屋でも使えるなと判断しました。

最後までお読みいただきありがとうございます^^

▼遠くまで風が届き、年中活用できる★カモメファン+c lite

>>>カモメファンの口コミレビューや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼風が優しく気持ち良い*バルミューダザ・グリーンファンEGF−1800

>>>バルミューダグリーンファンの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

タイトルとURLをコピーしました