当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

アイスレディとカブリオレの違いを比較したら6つあった!徹底解説

美容家電

アイスレディとアイスレディカブリオレの違いを比較して、徹底解説します♪

アイスレディとアイスレディカブリオレを比較したところ、以下の6つでした。

  • 照射パワー
  • 照射スピード
  • 照射回数
  • カラー・重量
  • 価格
  • アタッチメントの種類

どちらも冷却機能が優れているため、痛みを感じにくいです^^

大きく違うのは、「照射パワー」「照射回数」の2点です。

本文にて詳しくお話ししますね♪

▼アイスレディ脱毛器はこちら

>>>アイスレディ脱毛器の口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼アイスレディカブリオレはこちら

>>>アイスレディカブリオレの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

アイスレディとカブリオレの違いを比較

アイスレディとアイスレディカブリオレの違いは以下の6つです。

  • 照射パワー
  • 照射スピード
  • 照射回数
  • カラー・重量
  • 価格
  • アタッチメントの種類

それぞれの違いを詳しくご紹介しますね。

照射パワー

  • アイスレディ:15.5ジュール
  • アイスレディカブリオレ:19.0ジュール

アイスレディカブリオレは、アイスレディに比べて、照射エネルギーが22.5%パワーアップしました^^

歴代最大出力の19J(ジュール)なので、最短4週間で全身完了することが期待されます。

この照射パワーが一番の違いになります。

数字で見ると差がありますが、どちらもサロン級の高出力です♪

照射スピード

  • アイスレディカブリオレ:0.9秒に一回の照射
  • アイスレディ:0.8秒に一回の照射

アイスレディカブリオレの方が若干早く照射でき、時短が可能です。

0.1秒だけ?と思うかもしれませんが、全身のケアの時間を含むと、結構速さの差を感じられるかと思いますよ♪

全身を考えると、ケア時間は短い方が良いですよね♪

ねこ丸
ねこ丸

全身ではなく、一部箇所のケアで済みそう人は、あまり気にしなくてもいいかもしれないね!

照射回数

  • アイスレディ:30万回まで使用可能
  • アイスレディカブリオレ:40万回まで使用可能

アイスレディもカブリオレも、どちらも家族や友達と共有して使って問題ない照射回数になっているみたいです^^

ちなみに、毛の濃い男性も使用できるので、彼氏・旦那様・息子とも共有できます。

アイスレディは大人5人、カブリオレは8人が十分にシェアして使える照射回数なんです^^

カラー・重量

  • アイスレディ:ホワイト、370g
  • アイスレディカブリオレ:パールピンク、430g
siffone
siffone

どちらも可愛い色合いですね♡

お部屋に置いていてもなんとなくおしゃれ!♪

重量に関しては、アイスカブリオレの方が約60g重いです。

約60gとかなり微妙な違いなので、ほぼ同じと考えていただいて差し支えありません。

価格

価格は日々変動するので、確認をしていただきたいですが、アイスレディカブリオレの方が1万円ほど高いです。

少しでも安い方が良い人は、アイスレディの方で十分満足できるかと思います♪

▼アイスレディ脱毛器はこちら

▼アイスレディカブリオレはこちら

アタッチメントの種類

アイスレディはアタッチメントの付属品は、

  • スキンケア用アタッチメント
  • 指・口元ア用アタッチメント
  • 脇・VIO周辺アタッチメント

の3つのアタッチメントがついてきます。

一方で、アイスレディカブリオレには4つのアタッチメントが付属しています。

  • 美顔器用のフォトトナー
  • 白い産毛・金髪用
  • 子供用タトゥー回り用
  • 細かい部位用

の4つがついてきます。

siffone
siffone

美顔器にもOK!

お子さんは12歳以上からの使用が推奨されています。

さまざまな年代に対応するアタッチメントが付属されているので、より家族でシェアしやすいですね。

また、美顔器用も最初から付属されていることも嬉しいポイント♪

美顔器としても使いたい方、お子さんや年配の方、大人数、家族とシェアしたい脱毛器が欲しい方はアイスレディカブリオレの方がオススメです♪

▼アイスレディ脱毛器はこちら

>>>アイスレディ脱毛器の口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼アイスレディカブリオレはこちら

>>>アイスレディカブリオレの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

アイスレディとカブリオレどっちがおすすめ?

アイスレディとアイスレディカブリオレの違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

アイスレディがおすすめな人


  • 美顔器などの用途は使わない
  • そんなに剛毛ではない人
  • とにかく安さ重視
  • どちらかといえば一人で使う人

アイスレディカブリオレがおすすめな人


  • 時短に脱毛を済ませたい
  • 剛毛な人
  • 家族と共有したい
  • 頻繁に使いたい
  • 値段はあまり気にしない

アイスレディとアイスレディカブリオレの最大の違いは、「照射パワー」「照射回数」です。

アイスレディカブリオレの方が、照射エネルギーが22.5%パワーアップしたので、剛毛の人には特におすすめです。

パワーアップしたからといって、痛みや熱さも増すことなく、従来アイスレディ同様痛みは感じにくいという口コミが多いですよ♪

照射スピードも上がったので、忙しい方でも簡単に処理できます。

結論、

価格重視でそこまで剛毛ではない人:アイスレディ

時短で済ませたくて剛毛な人:アイスレディカブリオレ

を選ぶといいですね♪

▼アイスレディ脱毛器はこちら

>>>アイスレディ脱毛器の口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼アイスレディカブリオレはこちら

>>>アイスレディカブリオレの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

アイスレディとカブリオレの比較表

  • 価格重視でそこまで剛毛ではない人向けのアイスレディ
  • 時短で済ませたくて剛毛な人向けのアイスレディカブリオレ

の違いを表にまとめました。

種類アイスレディアイスレディカブリオレ
照射パワー15.5J19J
照射スピード0.9秒に1回0.8秒に一回
照射回数30万回40万回
重量約370g約430g
カラーホワイトパールピンク
アタッチメント3つ4つ
付属品ACアダプター、アタッチメント3個
保護用メガネ、カミソリ、
取扱説明書/保証書(保証期間:1年)
肌見本カード
ACアダプター、アタッチメント4個
保護用メガネ、カミソリ
取扱説明書/保証書(保証期間:1年)
肌見本カード
返金保証○(購入後30日以内)○(購入後30日以内)

▼アイスレディ脱毛器はこちら

>>>アイスレディ脱毛器の口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼アイスレディカブリオレはこちら

>>>アイスレディカブリオレの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

アイスレディとカブリオレの共通の機能や特徴

ここからは、アイスレディとアイスレディカブリオレの共通の機能や特徴についてお話ししますね♪

全身に使える

アイスレディとアイスレディカブリオレは、どちらも全身に使用可能です。

2週間から効果を実感でき、最短4週間で全身脱毛が可能です。

毛周期(毛の成長期→成長後期→退行期→休止期)生え変わりの時期というものがあり、この周期のうち、毛の成長期にケアすることが最も効果的だと言われています。

冷却機能

アイスレディとアイスレディカブリオレは、どちらも冷却機能が優れています。

アイスレディには、クールダウンモードというものがあり、照射後のお肌をケアします。

照射後は、このクールダウンモードで冷却を行ってください。

siffone
siffone

クールダウンモードで、痛みや熱を大幅に軽減できます♪

アイスレディカブリオレも、お肌表面の負担を-10℃軽減するアイスブルーサファイアフィルターを搭載しています^^

どちらも冷却機能が優れており、痛みは感じにくいです。(個人差あります。)

毎日使用OK

アイスレディとアイスレディカブリオレは、どちらも基本的に1日1回であれば毎日でも使用可能です。

ですが、人によっては毎日だとお肌に負担がかかってしまう事があるので、オーバーケアにならないように、様子を見ながら使用して下さいね^^

引用:アイスレディカブリオレ公式

アイスレディとカブリオレの違いの比較まとめ

以上、アイスレディとアイスレディカブリオレの違いについてご紹介しました♪

違いはこの6つでしたね。

  • 照射パワー
  • 照射スピード
  • 照射回数
  • カラー・重量
  • 価格
  • アタッチメントの種類

どちらも冷却機能が優れているため、痛みを感じにくいです^^

大きく違うのは、「照射パワー」「照射回数」の2点です。

アイスレディカブリオレの方が、照射エネルギーが22.5%パワーアップしたので、剛毛の人には特におすすめです。

あまり剛毛ではなく、家族と共有しない方は、アイスレディで十分満足できるかと思います★

最後までお読みいただきありがとうございます^^

▼アイスレディ脱毛器はこちら

>>>アイスレディ脱毛器の口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

▼アイスレディカブリオレはこちら

>>>アイスレディカブリオレの口コミや詳しい機能についてはこの記事でご紹介しています

タイトルとURLをコピーしました